mail facebook twitter




Depth Journal Vol.12
(2018年4月配信)



意外と知らない! ヘアワックスとジェルの違いとは?

ヘアケアのスタイリング剤にはワックスタイプやジェルタイプなどがありますが、みなさんはどんな基準で使うアイテムを選んでいますか?おそらく「仕上がりのイメージ」や、使ったことがあるテクスチャーを選ぶ、という方が多いと思いますが、実はテクスチャーだけではなく、内容成分にも大きな違いがあるのです。

Depthで発売している3種類のヘアスタイリング剤の違いとは?

たとえば、Depthが発売している3種類のスタイリング剤・ワックスとジェルで説明してみましょう。


【DEPTH WET SOFT WAX】
⇒購入する

まず、濡れた質感をつくる 「ウエット ソフト ワックス」は、人肌で溶けるほど柔らかい植物性の油脂(シア脂)と、ヘアセット成分・(VP/VA)コポリマーを組み合わせていることが特長。なめらかなクリームテクスチャーで、自然なツヤ感を生みだせます。

このコポリマーという成分はヘアセット力に定評がある成分ですが、こちらをシア脂とあわせることで、柔らかく、ツヤのある質感と、スタイリング力の双方を実現しています。


【DEPTH MATTE DRY WAX】
⇒購入する

一方の「マット ドライ ワックス」は、シリカというミネラル粉末を配合しており、髪のまとまりや立ち上がりを自在につくれる整髪力がポイント。

シリカがテクスチャーのべたつきを防いでいるため、髪型全体をボリュームアップしつつ、ふんわりとした軽い仕上がりを楽しめます。


【DEPTH STYLING GEL】
⇒購入する

そして、ジェルタイプの「スタイリング ジェル」は、「ウエット ソフト ワックス」と同様のヘアセット成分、(VP/VA)コポリマーとジェルテクスチャーを組み合わせることで、みずみずしいツヤを与えながらも、ハードなセット力をキープします。


このように、一言に「ヘアワックス」や「ヘアジェル」といっても、配合している成分によって、仕上がりも質感も大きく異なります。ヘアスタイリング剤を選ぶときは、成分の詳細がわからなくても、「どんな仕上がりを目指して開発されたのか」という点を理解するのがポイント。自分好みのスタイリング剤を見つけるヒントになるはずです。



【毛髪と頭皮にまつわるウソ・ホント!?】


Q. 頭皮のかゆみは、“うるおい不足が原因”ってホント?

A. ホント

最近、頭皮のかゆみに悩んでいるという声を多く聞きます。これには複数の理由があり、アトピー性などの皮膚炎によるものから、紫外線や乾燥といった外的ストレスによるもの、または栄養不足など体調に起因するものなどがあります。

このなかでヘアケアの観点から注意してほしいのは、外的ストレスです。この外的ストレスには、紫外線や乾燥以外にも、毛髪を洗浄するときの摩擦や、ヘアカラー剤やパーマによるダメージも含まれており、それらのダメージから頭皮や毛髪が乾燥。かゆみを誘発してしまう場合があるのです。

乾燥した頭皮はより敏感に反応しやすい状態なので花粉などの微粒子によってアレルギー反応を起こしてしまう可能性も。頭皮用美容液を使って頭皮を保湿し、丁寧に、やさしく頭皮を洗浄することが大切です。それでもなお、頭皮のかゆみがおさまらない場合は、毛根にダメージが蓄積しないうちに皮膚科で診察してもらうことをおすすめします。



>>記事一覧へ戻る

    NEW

  1. 意外と知らない?コーミングの大切さ(2017年4月配信)

  2. マットワックスを使った、ヘアアレンジ術!!(2018年11月配信)

  3. 秋はスカルプケアエッセンスを使った“頭皮の保湿”を(2018年10月配信)

  4. 日焼けした頭皮のアフターケア(2018年8月配信)

  5. 男前な“浴衣ヘア”のつくりかた(2018年8月配信)

  6. Depth ウェット ソフト ワックスの使い方のコツ(2018年7月配信)

  7. 毛髪についての悩み:白髪(2018年4月配信)

  8. 意外と知らない!ヘアワックスとジェルの違いとは?(2018年4月配信)

  9. 将来への投資として選びたい Depthシリーズ(2018年1月配信)

  10. Depthシャンプー3種類の違い(2017年12月配信)

  11. どれを選べば正解?買うべきスカルプシャンプーとは?(2017年10月配信)

  12. スタイリング剤の使い分けで“いつもの髪型”から脱却!(2017年10月配信)

  13. 男女兼用で使える“シェアコスメ”のシリーズ(2017年9月配信)

  14. ヘアスタイルを左右するサロン選び(2017年6月配信)

  15. Depthの香りに込めた想い(2017年5月配信)

  16. Depth × バスルーム(2017年4月配信)

  17. 昔から知られている、 温・冷・温の健康メソッド(2017年5月配信)

  18. 知ってるつもり? コンディショナーやトリートメントの効果(2017年1月配信)

  19. 薄毛予防は正しいシャンプーから!身体を洗う順番にも要注意。(2016年12月配信)


CART